お知らせ

2020/05/26

調布市特定健診について
緊急事態宣言解除に伴い、調布市特定健診の実施を開始致します。
ご希望の方は電話で予約をお取り頂いてから来院して下さい。
2020/05/26

予約について
・緊急事態宣言解除に伴い一般内科外来は通常通り予約制ではなく直接ご来院頂く形になります。既に予約をしている方はそのまま予約時間にお越し下さい。また、引き続き予約を希望の方は事前に電話で予約も継続しております。
・リウマチ膠原病内科外来については引き続き予約制となります。リウマチ膠原病内科外来を希望の方は電話で予約をお取り頂いてからご来院下さい。
2020/04/06

当院の新型コロナウィルスへの院内感染対策について
①当面の間発熱や咳、痰、咽頭痛、呼吸苦といった呼吸器症状のある方は当院の外来受診をご遠慮頂いております。
②来院時に手指消毒アルコールをお願いしております。
③待合室の窓を定期的に開けてこまめに換気を行っております。
④次亜塩素酸噴霧器を待合室と診察室で使用しています。
⑤待合室の混雑を避けるため当面の間、順次診療を予約制とさせて頂きます(再診の方でまだ未予約の方は次回来院時から予約を取らせて頂きます)。初診の方も電話で予約をお取り頂いてからご来院下さい。
⑥スタッフの検温を毎朝実施し熱や呼吸器症状がある場合は自宅待機とします。
ご迷惑をおかけしますが、ご協力の程何卒よろしくお願いいたします。
2020/04/08

新型コロナウィルスについて
当院ではステロイドや免疫抑制剤による治療を受けている患者さんが来院されているため院内感染対策として下記に該当される方は当面の間当院の外来受診をご遠慮下さい。

・37.5℃以上の発熱、倦怠感や咳、痰、呼吸苦等の呼吸器症状がある方
・新型コロナウィルス患者または疑いのある方と接触された方
・過去二週間以内に海外渡航歴のある方

上記症状があり、新型コロナウイルス感染症を疑われる方は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
ご迷惑おかけしますが何卒よろしくお願いいたします。
2020/03/18

臨時休診のお知らせ
5月30日(土)は休診とさせていただきます。
2020/02/07

花粉症の治療
当院では花粉症の治療(内服、点鼻、点眼等)を実施しております。
花粉症でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

当院の特長

  • 医療体制

    一般内科からリウマチ科まで幅広い診療を目指しており、各種健康診断や予防接種も行っております。

  • 診療設備

    採血迅速システムを導入しており、一般的な採血(肝機能、腎機能、炎症反応等)であれば、10分前後で結果が分かります。

  • 通院環境

    駅からも徒歩圏内であり専用駐輪場も完備しており来院しやすい環境です。

ごあいさつ

ドクター挨拶

ひらいクリニック
医学博士・院長 平井健一郎

私は東京慈恵会医科大学を卒業後13年間東京慈恵会医科大附属病院に勤務し主にリウマチ膠原病の方を中心に診療に従事してまいりました。
2016年からは東京慈恵会医科大学第三病院で診察を行なっており、慣れ親しんだ調布で開業させて頂くことになりました。

当院では高血圧や風邪といった内科一般やリウマチ膠原病の方を中心に診療を実施しており、健康診断や予防接種も行っております。 町のホームドクターとしての役割とリウマチ膠原病の専門医としての役割を当院の2つの柱として考えております。
人との触れ合いを大切にして地域に愛されるクリニックを目指して参ります。
何か気になる症状がございましたら是非お気軽にご相談下さい。